平成28年度の北名古屋市議会会派市政クラブ幹事長に就任

  本日開催された北名古屋市議会会派 市政クラブの総会において、役員の改選がなされました。

私、桂川将典は平成28年度の市政クラブの運営に幹事長に決定されました。
この一年間、末席ながら会派運営に携わらせていただきました。そのなかで同じ会派の先輩諸氏からは、私の今後の成長に大きな期待をいただいていることをヒシヒシと感じてきました。今日はそれが具現化した決定であったと考えております。

また幹事長という会派を代表する立場に選出いただいたということは、これまでの政調会長から一段ステップアップすることで、着実・堅実な成長に繋がるとの大きなご配慮を会派所属議員のみなさまに頂けてのことと受け止めております。

さて、これからもさらなる試練です。市政クラブ発展のためにも、昨年以上に充実した会派活動を積極的に行っていきたいと考えております。

議会は合議制の機関ですが、個々の議員の判断に依拠した機関です。社会が変化し続けている以上、個々の知識や能力の拡大、そして市民の方の意見をしっかりとくみ取ることは常に求められています。私はそのために前年度政調会長の役目として、この平成28年度政務活動の予算素案を立ててきました。市政クラブ所属議員の活躍をしっかりと後押しできるよう、取り組んで参ります。

そして最後にこちらをご覧の皆さま。どうぞこれまで以上に、北名古屋市の発展に寄与せよとの叱咤激励を、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA