【一般質問と答弁】名古屋市との合併について

名古屋市と北名古屋市の合併について、9月1日の北名古屋市議会にて行われました。 わたしの所属する会派「市政クラブ」の会長である永津正和議員からの一般質問について、市民のかたにも大変関心を寄せていただいておるところだと思い[…]

合併報道に寄せて

北名古屋市と名古屋市との合併検討について、9/1中日新聞朝刊を皮切りに新聞やテレビ、インターネットなど様々なマスコミ報道がなされました。私の友人・知人からも多くの意見が寄せられてきております。 2016/9/1の本会議、[…]

平成28年度の北名古屋市議会会派市政クラブ幹事長に就任

  本日開催された北名古屋市議会会派 市政クラブの総会において、役員の改選がなされました。 私、桂川将典は平成28年度の市政クラブの運営に幹事長に決定されました。 この一年間、末席ながら会派運営に携わ[…]

名古屋市、データで見ると実にとんでもなく大きい。

北名古屋市の年間予算は288億円余り(平成27年度一般会計)です。狭い地域に人口が密集するベッドタウン都市として典型的な予算規模の都市です。財政力指数も1前後と、おおよそ健全な自治体運営を行っています。 じゃ、大都市はど[…]

平成28年度第1回北名古屋市議会定例会、閉会。

本日開催された第1回北名古屋市議会定例会の本会議にて、平成28年度予算などを含む議案36件が可決されました。 28年度には九之坪保育園の新設・統廃合、小学校への空調機設置、坂巻水野防災公園の整備や治水・災害対策など、発行[…]

名古屋市との合併には反対の理由。

私は名古屋市と北名古屋市の連携強化には賛成派です。公共施設の配置の最適化、交通機関の整備などで協力し合えることはあります。しかし、北名古屋市の市民にも行政にもメリットが無い合併には意味が見出せないので反対です。 今朝の中[…]

【中日新聞アンケートへの違和感】北名古屋と名古屋の連携・合併に関して

北名古屋市議選を控え、中日新聞社より立候補予定者全員に対してのアンケート調査の依頼がありました。 内容について大きな違和感を感じたので、アンケートの内容に対しての私の考え、ならびに今回のアンケートの文面をこちらに掲載させ[…]

未来を守るのは、あなたの選択です。

【桂川将典後援会報2014年3号】 少子高齢化が進み、人口が減少する。 これからやって来るのは、誰も経験したことのない時代。 これまで通りの発想では、大切な未来を守ることはできない。 現実を認識し、大切なものを守るのは、[…]

『無駄遣いを徹底的になくすこと』桂川将典後援会報 2014年号外1号

お金がなければ、まちづくりやサービスを拡充することはできません。 だからわたしは北名古屋市議になってからの8年間、将来への財源確保のための行財政改革をターゲットとして議会活動に取り組んできました。 まずは無駄遣いを徹底的[…]

議会改革に関する19 + 1の提案

2013年 6月13日 議会提出 2014年 1月16日 一部改訂 北名古屋市議会議員 桂川将典 議会改革の本来の目的は、議会制民主主義をより時代にあった形に成熟させることであると考えます。住民を代表する立法・監視機関と[…]